×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

日  誌
6月6日(水) まよなか★しんやライブ(from 沖縄・浦添)
7時スタート チャージ 1000円
6月9日(土) 労働運動の力で革命やろう
われわれは奴隷じゃない
この社会を動かしているのは労働者だ
労働者には国を止める力もある
青年労働者をあくどく搾取し、
戦争に突き進む安倍なんかぶっ倒せ!
職場から大反乱を起こそう

ワーカーズアクションIN渋谷
6月9日(土)午後1時
代々木公園に集合
 B地区野外ステージ(NHK近く)
2007年5月O

5月Nへ 5月Pへ

5月28日(月)
昼食 焼き鮭 切干し大根のサラダ
ミッちゃん差入れ パク兄差入れの韓国のり
今日から店頭でビデオ放映をスタート
初日は「星野さんビデオ」上映。日替わりでいろいろなビデオを上映していきます
カナちゃん・コユキちゃん
夕食は2夜連続・若シェフのイタリアン
イベリコ豚の生ハム、コッパ、プロシュット、ハモン・イベリコ、チーズはゴルゴン
ゾーラ、パルミジャーノ、ブリアサラバンの盛り合わせ
焼きたての全粒粉パン
イギー組合員・集金に パターテ・アッラ・ロズマリーノ ミモザ・サラダとモタンシャランテ
アボガドと蟹のサラダ 鶏モモ肉のディアボラと揚げナス マグロのあごの香草焼き、苦味のサラダ
カプチーノ

6・16現地闘争に結集を2007年05月25日 反対同盟 ブログ
5・12現地闘争であいさつする北原事務局長
「みなさん、この現場に立って東峰の森の惨状を見て何を感じますか。空港会社の黒野社長が何度も謝罪し、反省し、森を残すと約束をしておきながらこの惨状です。こういうことが人間として許せるのか」(5・12集会での北原発言)

毎日世論調査:内閣支持率32%に急落 不支持率は44%
毎日新聞 2007年5月28日 3時00分
安倍内閣の支持率 参院選で自民、民主どちらに勝ってほしいか

 毎日新聞は26、27両日、電話による全国世論調査を実施した。安倍晋三内閣の支持率は32%で、4月の前回調査比11ポイント下落、昨年9月の政権発足以来最低となった。不支持率は44%で最高となり、2、3月の調査と同様に支持を上回った。夏の参院選で自民、民主のどちらに勝ってほしいかを尋ねた質問では民主が初めてリード。選挙が今あった場合の投票先を問うた質問も比例代表、選挙区ともに民主が自民を抑えた。年金保険料納付記録5095万件が不明になっている問題に有権者が厳しい目を向けていることをうかがわせた。

 支持率を支持政党別に見ると、自民支持層が11ポイント減の66%。前回初上昇した「支持政党はない」と答えた無党派層が10ポイント減の20%で、この二つの層が大幅下落の要因になった。公明支持層は8ポイント増の60%だった。

 男女別では男性の下落が顕著。支持が13ポイント減の29%にまで落ち込んだのに対し、不支持は13ポイント増の53%に上った。年代別では70代以上を除く全年代で不支持が支持を上回り、前回大きく上昇した20〜40代の支持は11〜17ポイント減で、全体の支持率が35%だった3月調査の水準並みになった。

◇参院選で勝ってほしい政党=「民主」が逆転

 夏の参院選で勝ってほしい政党を聞く質問は昨年12月から4回目。民主が前回比6ポイント増の42%、自民が5ポイント減の33%、その他の政党が同2ポイント増の20%だった。過去3回はいずれも自民が民主より2ポイント多かったが、今回初めて逆転した。

 参院選が今行われるとして、比例代表でどの政党、あるいはどの政党の候補者に投票するかを尋ねたところ、民主35%、自民28%、公明6%、共産4%、社民3%、国民新1%など。選挙区では(1)民主30%(2)自民26%(3)無所属15%−−の順で、いずれも民主が自民を抑える結果となった。

 参院選で最も重視する政策については七つの選択肢を用意して質問。年金問題が28%で最多で、教育問題19%、憲法問題14%、格差問題13%、「政治とカネ」の問題12%と続いた。参院選に関心があるかどうかは「関心がある」との回答が68%で、「関心がない」の31%を大きく上回った。【西田進一郎、大場伸也】

松岡農相:首つって自殺図る 安否不明 赤坂議員宿舎で
トカゲのシッポ切りはするな! 自民党の頭を切れ!

 警察当局によると、松岡利勝農相が28日午前、東京都港区の衆院赤坂議員宿舎で首をつって自殺を図った。農相の安否や容体などは不明で、警察が詳しい状況を調べている。

 松岡農相は事務所の光熱水費をめぐる不明朗な処理で世論批判を受け、野党から追及されていた。さらに、官製談合事件で刑事事件に発展した緑資源機構に絡む政治献金を受け取っていたことも発覚した。

毎日新聞 2007年5月28日 13時09分

高尾山トンネル掘削工事開始 反対派住民ら抗議 2007年05月28日10時50分
 国土交通省は28日午前、首都圏中央連絡自動車道(圏央道)建設に伴う高尾山トンネル(仮称、1.3キロ)の掘削工事に着手した。同トンネルは、6月15日に東京地裁八王子支部で判決がある「高尾山天狗(てんぐ)裁判」で地元住民らによる建設差し止め請求が起こされている区間にある。住民らは現場近くで抗議のプラカードを掲げるなどして、工事中止を訴えた。

 同トンネルは、09年度の開通を目指す八王子ジャンクション(JCT)―八王子南インターチェンジ(IC)の2.2キロ間に掘られる。同省によると、この日の工事は、八王子南ICに近い山肌で土留めのためのくい打ち作業から始まった。

 工事用ゲート前には、住民ら約30人が集まり、説明に訪れた同省の職員に「あまりにも一方的な手続きによる工事の開始で、すぐに中止するべきだ」などと抗議した。
昨年の高尾山にトンネルを掘らせない集会

ちゅら海をまもれ! 沖縄・辺野古で座り込み中!

海上基地建設を阻止するため連日命がけで座り込みする人たちがいる!
5/28(月)

91817ed9.jpg座り込みテントで昼ご飯。今後のことなども話し合っています。
kitihantai555 at 14:16|PermalinkTrackBack(0)clip!

9af56527.jpg今日の海は穏やかです。天気はくもりです。潜って調査機器が海中に設置されているのを確認しました。
kitihantai555 at 14:12

午前8時半

a0bb7ed5.jpgこれから海に出ます。
kitihantai555 at 08:26

おはようございます

5889cbe6.jpg朝早くから集まっています。
kitihantai555 at 06:57
5/27(日)

辺野古ハーレー

d25a60b2.jpg今日は辺野古の浜では「辺野古ハーレー」が開催されています(^^)

【動画】
kitihantai555 at 15:29|PermalinkTrackBack(0)clip!

『シュワブ調査科学的でない』

ac4bb7f5.jpg「自然保護団体が学習会 海域現況調査で、海底機器を設置するときにサンゴの一部が損傷した問題で、自然保護団体などが二十六日、名護市内で緊急の学習会を開いた。
沖縄リーフチェック研究会の阿部真理子会長は「国はサンゴ調査を本年度いっぱいとしているが最低でも二年は必要だ。目視調査を十分に行い、広範囲に機器を配置しないといけないのに本職でもない自衛隊員が夜明け前の真っ暗な状態で機器を設置したのは順番が違い、科学的な調査は期待できない」と批判した。」
kitihantai555 at 12:35|PermalinkTrackBack(0)clip!

おはようございます

8ec303fa.jpg午前9時半現在、動きはありません。
今日も朝早くから座り込みが始まっています。天気は曇っていて湿度が高くてムシムシしています。
kitihantai555 at 09:43

辺野古から緊急情報 2007年05月25日

5/27午後

辺野古では今日も座り込みが行なわれています。珊瑚チェックツアーが行われていますが、強行された作業の杜撰さが明らかになって来ています。「琉球朝日放送(QAB)・5/27」
サンゴ着床具 サンゴ傷つけるを見ますと酷い有様のようです。また今回の調査が全く非科学的なものであると言う意見も出ています。記事をリンクします。「自然保護団体が学習会 海域現況調査で、海底機器を設置するときにサンゴの一部が損傷した問題で、自然保護団体などが二十六日、名護市内で緊急の学習会を開いた。
沖縄リーフチェック研究会の阿部真理子会長は『国はサンゴ調査を本年度いっぱいとしているが最低でも二年は必要だ。目視調査を十分に行い、広範囲に機器を配置しないといけないのに本職でもない自衛隊員が夜明け前の真っ暗な状態で機器を設置したのは順番が違い、科学的な調査は期待できない』と批判した」。それから前の書き込みでアップした時事通信の二つの記事が共にHPから削除されています。自主的なことなのか、圧力なのか理由は分かりません。記事を全文アップしておくべきでした。申し訳ありません。 Permalinkat 14:01

5/27朝

今日も辺野古では珊瑚のチェックツアーが行われると思います。事前調査の実態を是非見に行ってください。さて2004年8月に起きた「普天間基地所属ヘリコプター沖縄国際大学構内に墜落事故」の捜査が日米地位協定の壁に阻まれ行き詰まってしまったようです。事故の大きさでここまで報道されていますが、他の事件事故でも「被害者の泣き寝入り」は実は数知れず起こり続けています。地位協定の壁が作る影の長さは信じられないほど長くなっているのです。以下に時事通信のニュースを二つリンクしますが、日本のアメリカに対する「配慮」は完全に間違った事態を引き起こしているのです。そして自衛隊は「極東アメリカ軍」という組織に改変されて行くかのようです。(時事通信・5/27)「自衛隊指揮システム、米軍と接続=一体化加速へ-防衛省検討」「思いやり予算、71年に早々と構想=円高を懸念、沖縄密約モデルか-米」Permalinkat 09:02


外国人労働者団結を 朝日新聞2007年05月28日
 
武庫川ユニオン滋賀地域支部の結成総会。委員就任が拍手で承認された=湖南市西峰町で

【不当解雇・賃金未払い・泣き寝入り】【労組武庫川ユニオン 滋賀支部結成】

 外国人労働者の権利を守ろうと、労働組合「武庫川ユニオン」(兵庫県尼崎市)の滋賀地域支部が27日、結成された。湖南市西峰町のサンヒルズ甲西で開かれた結成総会には、日系ペルー人や日系ブラジル人の労働者ら約30人が集まり、労働条件の改善などを目指して団結することを確認した。今後は毎月、労働法規の学習会を開く。

 同ユニオンは「1人で入れる労組」として88年に結成。91年から外国人労働者の相談に応じ、不当解雇、労災事故、賃金未払いなどの問題に取り組んでいる。上山史代委員長(51)は「相談を受けるたびに、日本人として恥ずかしい思いをしてきた。外国人労働者の多い滋賀で、環境の改善に努めたい」としている。

 結成総会では、県内の自動車部品工場で働く日系ペルー人のセト・カルロスさん(46)が滋賀地域支部の委員長に就任。参加者に団結を呼びかけた。14年前に家族と来日したというセトさんは、「会社から不当な扱いを受ける知人は多いが、日本の法律がわからないので泣き寝入りしてしまう。困っている人の力になりたい」と話した。

 同支部は当面、武庫川ユニオンの事務所で相談を受け付けるが、近く県内に事務局を設け、常任委員を配置するという。問い合わせは同ユニオン(電話06・6481・2341、ファクス06・6481・4727)へ。



5月Nへ 5月Pへ