×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

日  誌
次は、杉並で革命をおこそう! 6/23 行動へ
絶対とめよう 丸ごと民営化 6・23行動/馬橋会議室13:00〜 15:30〜デモ

沖縄-本土をむすぶ 6・23労働者集会/杉並産業商工会館 18:00〜

2007年6月H

6月Gへ 6月Iへ

6月20日(水)
今日のセブンイレブン&大和ハウス、強制着工阻止!
早朝、北島邦彦・杉並区議が現地調査に来てくれました
 1998年に、規制緩和政策によって建築基準法を改悪されたことが問題だ!、建築確認・検査を民間まかせにし、チェック体制も整えないままコスト最優先・建築行政を「安全よりも効率優先」に変質させた。 昨年の耐震強度偽装事件と同じ構造。確認証の乱発。今回は「イーハウス建築センター」が確認証を交付している。なんか「イーホームズ」みたいな名前だな。

 確認済み証などは、地方自治体が責任をもって発行する仕組みならこんなことは起こらない。でも練馬区役所に電話したが担当者は「何もできない」と答えるだけ。
指定確認検査機関への立入検査について(平成17年12月7日発表分)
平成17年12月7日
<問い合わせ先>
住宅局建築指導課

(内線39515、39519)

住宅局住宅生産課

(内線39413、39453)

TEL:03-5253-8111(代表)


  構造計算書偽装事件を受けて、国土交通省は、次のとおり立入検査を実施しますので、お知らせします。

  1. 立入先及び日時
    立入先 立入日時
    日本ERI(株) 
    (港区赤坂8丁目5番26号 赤坂DSビル)
    平成17年12月8日(木) 9:30〜
    (株)東日本住宅評価センター 
    (横浜市鶴見区鶴見中央4丁目33番5号 TG鶴見ビル)
    平成17年12月9日(金) 10:00〜
    (株)国際確認検査センター
    (大阪市中央区北浜3丁目7番12号 東京建物大阪ビル)
    平成17年12月9日(金) 10:30〜
    イーハウス建築センター(株) 
    (千代田区外神田4丁目3-10)
    平成17年12月9日(金) 10:00〜
    (株)I−PEC
    (京都市中京区東洞院通御池下る笹屋町436番地の2 ロマン京ビル)
    平成17年12月9日(金) 9:30〜
    (株)ジェイネット
    (尼崎市長洲西通1丁目3番26号 尼崎ステーションビル)
    平成17年12月9日(金) 10:00〜
    ハウスプラス中国住宅保証(株)
    (広島市中区国泰寺町1丁目3番32号 国泰寺ビル)
    平成17年12月9日(金) 10:00〜
  2. 検査事項
    • 一般的な建築確認検査業務の実施状況(帳簿の整備、書類の保管等)
    • 構造計算書、構造設計図等の審査体制、審査方法等
  3. その他
    • 検査内容については、すべての指定確認検査機関の検査終了後、とりまとめの上、公表します。
オーッ、「イーハウス建築センター」さん、構造計算書偽装事件で立ち入り検査を受けてるヤンケ。
 一級建築士は姉歯じゃねえけ?…違った、大沼敏文だ。確か、イーホームズには古川敏文と大沼ナントカという名の人がいたが、紛らわしいな。
 検索したら「大和ハウス工業(株)横浜支店 建築設計部 一級建築士事務所 一級建築士 国土交通大臣登録 第131773号 大沼敏文」とあった。偽装じゃねえな。
今週の作業予定は、仕事をするつもり
がないのではがして帰りました
資料を熟読する北島さん
私たちは、大和ハウスの暴挙を許しません!
大和ハウス&セブンイレブン、強制着工反対!署名は200筆以上集まっています。
今日から「顔・抗議」を開始しました
大和ハウスは私の第二の故郷・石垣の
自然を破壊するな!
5月のコンビニ売上高、11カ月連続減 日経 (19:00)
 日本フランチャイズチェーン協会が20日発表した5月のコンビニエンスストア売上高(11社、既存店ベース)は前年同月比0.7%減の5649億円で、11カ月連続の前年割れとなった。週末や祝日の天候が良く、来店客数は同0.4%増と3カ月ぶりプラスになったものの、客単価が同1.1%減だった。飲料や冷菓は好調だったが、弁当の売れ行き不振が続いた。

 各社別の既存店売上高の前年比は、セブン―イレブン・ジャパンが0.5%減、ローソンが1.1%減、ファミリーマートが0.1%増、サークルKサンクスが1%減だった。
 なぜか嬉しい、花イチモンメ、売り上げ減。
セブンイレブン、店内調理導入・5品目まず300店 日経(07:02)
 セブン―イレブン・ジャパンは店内で調理した商品を発売する。まず8月末までに約300店でフライドチキンやコロッケの販売を始め、対象店舗を順次増やす。1万1000を超す店舗網を持つコンビニエンスストア最大手の新施策だけに、ファストフードなど外食産業に与える影響も大きそうだ。

 店内調理するのはから揚げ(4個入り、180円)、牛肉コロッケ(80円)、フライドチキン(165円と126円)、アメリカンドック(105円)の5品目。6月から順次、調理機器を導入した店舗で販売を始めた。動脈硬化などの原因になるといわれる、トランス脂肪酸を抑制した油を使用し、消費者の健康志向にも対応する。

今日の「街」
昼食は玉子サンド ホットサンド 焼肉びびんば
コーンスープ 差入れ
今年初のカヤク・ソーメン写真なし
三里塚のヤングコーン ニラ饅頭
天ぷら 牛肉マーボナス

<教育3法案>参院委強行採決弾劾  ビデオ→
動労千葉を支援する会のホームページから

ちゅら海をまもれ! 沖縄・辺野古で座り込み中!
海上基地建設を阻止するため連日命がけで座り込みする人たちがいる!
6/19

『「ジュゴンを身近に」CG制作』

8d0ee545.jpg「撮影が難しいジュゴンを身近に感じて欲しいと、コンピューターグラフィックにした映像をWWFジャパンが制作しました。」

★QAB『「ジュゴンを身近に」CG制作』

★WWFジャパン ジュゴン保護活動
★「2010年を国際ジュゴン年に」ジュゴンCG映像PR用ページ
kitihantai555 at 19:42

おはようございます

3e07a01f.jpg午前8時、動きはありません。
カヌーを浜に準備しました。今日は曇り空ですが雨は降っていません。
kitihantai555 at 08:05
ゴムボート購入カンパのお願い  
海上での行動とカヌーの救援のためどうしても船が必要です。  現在、中古の船を修理しながら使用していますが限界に来ています。

 そのため、今回ゴムボート購入のための特別カンパを募集させていただくこと になりました。  ゴムボートと言ってもビーチで遊ぶ時に乗るようなものではなく、救急活動に 使用するようなエンジンのついた頑丈なものです。船の高さがより水面に近いた め、カヌーの救援や潜水している仲間の保護にも有効で、船やカヌーの何倍もの 機動力を発揮します。

 エンジンの費用も含め、最低でも100万はかかると思います。 どうか幅広い呼びかけをお願いします。
・振込先 郵便振替口座 01700-7-66142
・加入者名  ヘリ基地反対協議会
・通信欄に「ゴムボート代」と書いてメッセージをお寄せください  http://henoko.jp/info/2007/06/11_000498.html 辺野古浜集会
辺野古から緊急情報 
6/19・17:30

今日は施設局の作業強行は無かったようです。詳しい情報はまた夜に「基地建設阻止」にアップします。明日からは天候も回復するようです。ただ海の状態も良いようだと作業強行される恐れもあります。23日前に終わらせてしまおうと企てられていても不思議ではありません。また注目して集まってください。作業が無ければ無いで辺野古の海がまた1日守られたということでもあります。さて、久間さんの話題ばかりで申し訳ないのですが、もう防衛「大臣」になったことが嬉しくて仕方がないかのように暴走し続けています。

(朝日新聞・6/19)「国民は平等に情報収集の対象」久間防衛相が発言
参院外交防衛委員会で19日、自衛隊のイラク派遣に反対する市民運動などの情報を陸上自衛隊の情報保全隊が収集していた問題について、久間防衛相は「国会議員であっても、国民は平等に情報収集の対象になり得る」と述べた。増子輝彦氏(民主)の質問に答えた。増子氏は衆院議員時代に「イラク派遣は違憲であり、派遣に反対」と発言したことを、情報保全隊から「反自衛隊活動」と分類された。久間氏はこうした分類について「冷戦構造の中からやっているもので、ある意味で惰性だった。『反自衛隊』という分類は間違っている。分類の仕方について検討させている」と述べ、分類方法が誤りであったことを認めた。増子氏が「国会議員を監視しても構わないのか」と質問したのに対し、久間氏は「監視ではなく情報収集だ。(情報保全隊が)任務としてやっているので私自身が対象になっても構わない。国会議員もほかの人も同じだ」と答弁した。 at 17:27

 (準備会)
・新築するので、積水ハウスにかるか大和ハウスで迷っていた人は、当然ながら積水ハウスに決めました。
・大和ハウスと闘っている人とも知り合いになりました。
・弁護団(最強の)結成の話も進んでいます。
 謝罪文を出せば、許してやると提案したのに、高ピーの大和ハウスの「誇り」が許さないらしい。
だったら、トコトンやってやろうじゃないか!
6月19日(火)
昼食はイワシ丼 3時のお茶
福祉労働者連帯ユニオン、井荻街宣
毎週、この日に出会えること楽しみにしている労働者がいます
 いろんな事を訴えかけてくる人がいます。そんな時、僕は「街」を作った時の『原点』を思い出します。いろんなことを(かなり外れた論点だけど)訴えてくる人がいます。でもその人は問題提起者なんです。問題提起者は決してメンドウな人ではなく、貴重な『宝』なんだと思えた時、その人と出会えた歓びを感じられる。
戻ってから、みんなで夕食
夕食は鍋焼きビビンバ
ローストビーフ 三里塚のズッキーニのソテー
今日のセブンイレブン&大和ハウス、強制着工阻止!
今日は来ません。また何か悪巧みをしてるのかな?
地元選出の新人・議員、菊地靖枝さん(生活者ネットワーク)が8時前に視察にきてくれました


ちゅら海をまもれ! 沖縄・辺野古で座り込み中!
海上基地建設を阻止するため連日命がけで座り込みする人たちがいる!
6/18(月)

午後3時、動きはありません。

5e89fa12.jpgハワイから"沖縄の人たち"が来ました。沖縄民謡やハワイの歌を披露してくださっています。おじぃやおばぁたちも集まって聴いています。素敵な歌です。ありがとうございます。
kitihantai555 at 15:50|PermalinkTrackBack(0)clip!

午前9時半、動きはありません。

8aa18c3f.jpg雨は止みましたが空には雷雲が広がっています。そして時々雷が鳴っています。さっき宅急便でボート用に新しい旗が届きました。「サラーム」、アラビア語で平和という意味です。カンパで届きました。ありがとうございます(^o^)
kitihantai555 at 09:40
6/17(月)

やんばるへのヘリパッド建設「7月着工」やめよう集会

f671c62a.jpgここは東村。午後2時半から「やんばるへのヘリパッド建設7月着工やめよう集会」が開かれた。
「私たちは、日本政府がこのヘリパッド建設をやめるまで何度でも声を上げていきます。基地被害はもういらないのです。ヘリパッドもいりません。静かなやんばるの暮らしを返してください。」

【動画】
kitihantai555 at 19:49
ゴムボート購入カンパのお願い  
海上での行動とカヌーの救援のためどうしても船が必要です。  現在、中古の船を修理しながら使用していますが限界に来ています。

 そのため、今回ゴムボート購入のための特別カンパを募集させていただくこと になりました。  ゴムボートと言ってもビーチで遊ぶ時に乗るようなものではなく、救急活動に 使用するようなエンジンのついた頑丈なものです。船の高さがより水面に近いた め、カヌーの救援や潜水している仲間の保護にも有効で、船やカヌーの何倍もの 機動力を発揮します。

 エンジンの費用も含め、最低でも100万はかかると思います。 どうか幅広い呼びかけをお願いします。
・振込先 郵便振替口座 01700-7-66142
・加入者名  ヘリ基地反対協議会
・通信欄に「ゴムボート代」と書いてメッセージをお寄せください  http://henoko.jp/info/2007/06/11_000498.html 辺野古浜集会
動労千葉を支援する会のホームページから
アメリカの労働組合UAW364=(金管楽器製造工場の労働者)の
ストライキ支援 世界統一行動 (6.17渋谷)
 ビデオ  3分
ストライキで闘う楽器工場の労働者の闘いと連帯して、野中貿易に抗議のデモ
月刊人材ビジネスから転載

GWGの教訓2007年6月 月刊人材ビジネス編集主幹 三浦和夫

 訪問介護最大手のコムスンの不正事件による激震は親会社のグッドウイル・グループ(GWG)の屋台骨を揺さぶっています。折口雅博会長兼CEOが7月中に介護事業の譲渡を表明して、次々に買収を希望する同業他社が名乗りを上げています。

 売買を否定するものではありませんが、このような事態に陥っての譲渡は社員とヘルパーたちにとっては最悪のイメージであり、動揺は大きいと言わなくてはなりません。

 実のところ、GWGはコムスン問題だけを抱えているわけではありません。製造や軽作業分野最大手の旧クリスタルグループを800億円以上の多額で買収したのが今年の初め。クリスタルの中核企業は労働局から事業停止命令を受けるなど、業界の“問題児”という噂がもっぱらでした。

 クリスタルの売上高が5000億とも6000億とも言われていましたが、買収表明後の最終的な決算が遅れに遅れています。業界関係者は「GWGはババを引いたのでは?」と話すほどで、買われる側の実態がこれまでよく見えなかったのは事実です。

 2倍以上の規模の不透明な企業を買収したのですから、両者間の融合にも相当のエネルギーを消耗します。表面的な規模の大幅拡大は良しとしても、裏面の個々のマイナス要因をつぶさに分析しないと、GWGの将来像は見えてきません。もしも、ババを引いたとしたら、GWGは飛車角を失うわけで、沈没しかねないのです。

 他にもあります。請負・派遣労働者たちの雇用管理上の問題がそれです。ユニオンも介入してそれらが表面化しています。火の手はあちこちから上がり、火消しに躍起になっているという印象が強いのです。

 さて、なぜこのような事態を招いたのか?解決の糸口はあるのか?

 私は、急激な規模拡大を目指し、進軍ラッパを吹き続けた折口路線が行き詰った結果と見ています。「とにかく大きくなりたい」は折口氏の創業以来の願望であり、彼なりの規模拡大計画を立てて、株式上場を果たしてきました。

 介護保険法の施行をにらみ、コムスンも早くから傘下に入れて異種事業に参入しました。「介護はビジネスだ」との彼の持論の全てが間違いだとは思いませんが、福祉的な観点を忘れて、ビジネス路線を追求しつづけました。経営がアンバランスだったのです。製造・軽作業分野の事業もそれと大差はありません。

 私は、月刊人材ビジネス7月号(7月1日発行)の「私のオピニオン」で記事を掲載する予定ですが、「人材派遣業の規模拡大は青天井ではない。そろそろ限界点が近い中で、これまでの量的拡大の価値観を変えなくてはいけない」と述べています。
 「では、どう変えるのか?それは、質的充実の価値観への転換であり、その中心はスタッフ満足度の向上である」と。

 口はばったい言い方ですが、この業の誕生以来21年間観察し続けてきたプロの目は確かです。人材ビジネス業界はGWG事件を教訓とすべきでしょう。


6月18日(月)
今日のセブンイレブン&大和ハウス、強制着工阻止! 本日も追い返す!
 週末、作戦会議でもしてるのでしょうか?
8時過ぎにやってきた
金曜日の作戦は、事前に警察と打ち合わせとをして「傷害罪」をデッあげる作戦だったみたいだが、今日は女性弁護士を
動員して「工事妨害」をデッチあげる作戦のようだ。弁護士費用が大変だろう!
 「工事妨害」デッチあげのためだけに
来た、荷物をほとんど積んでない
軽トラック。

結局、搬入もしなかったが、
そのことを口実に「工事妨害」を
立証したいのだろう!

デッチ上げを「現認」するためのメモを
とる弁護士。弁護士法の第1条を読み返したまえ「基本的人権の擁護と社会正義の実現することを使命とする」だ。

あなたのやってることは、資本家の利益の擁護、不正義の実現だ!

そういうのを悪徳弁護士というのだ。
恥を知れ!
8時半頃、退却。前回ともども、工事をやる気など一切無し。
デッチ上げ工作のためだけなので20分足らずで、引き上げていっている。
今日の「街」
昼食は鮭のホイル焼き 韓国のり・ゆず白菜・キュウリの浅漬け
昼休み、ソウル・ワーカーズ・ユニオン、

陽和病院労組に6・23集会

のアピールに行きました。
夕食は冷やし中華 ゴーヤー・チャンプルー 蒸しトウモロコシ
デザートはスイカ
18日の国会前、座り込み
夕方、阿佐ヶ谷で街宣をしていました

杉並区議の北島邦彦さんがアピール


リサイクルショップ「杉並」のお客さんが
弾き語りをしていました
実行委員会がありました
働くナビ:サービス残業代 非正規社員ですが、きちんと請求したい 毎日新聞
サービス残業是正額の推移
 ◆サービス残業代 非正規社員ですが、きちんと求したい。
 ◇明細を確認、個人労組も活用

 「不払い残業をさせられているのは、正社員だけじゃない」

 フリーターや派遣労働者など若者を中心とした個人加入の労組、首都圏青年ユニオンの河添誠書記長は、非正社員の現状をこう話した。

 パートや派遣などの非正規社員が増加し、労働者の3人に1人が非正社員で、15〜24歳の若年者では2人に1人に迫っている。そんな中、1人でも加入できる地域ユニオンなどの個人加盟の労働組合には、残業代の不払いなどの相談が相次いでいる。アルバイトやパート先に労組がなくても、個人で加入できるからだ。

 それでは、きちんと残業代を求めるにはどうしたらよいのか。

 河添書記長は「まずは給与明細のチェック」と言う。8時間を超え、残業した場合、給与明細にきちんと残業分が記されているか。残業分の明細があっても、さらにチェックが必要だ。法的に支払い義務があるのに、30分以下の残業代切り捨てなどの措置が取られている可能性があるからだ。

 さらに、見落としがちなポイントは、25%の割増賃金だ。残業には割増賃金を加えなければならない。例えば、時給1000円なら残業部分は1250円となる。実は、これが、落ちているケースが多いのだ。河添書記長は「時間給が払われているから支払われているように思い込んでしまうが、非正規でももちろん、割増分はもらえる」と話す。

 これらをチェックするためには、自身の労働時間を正確に把握することが欠かせない。残業前にタイムカードを打刻させる会社もあり、メモやパソコンなどに記録することが重要だ。また、飲食店などの場合、変形労働時間制を採用し、日々の労働が8時間を超えても月単位で一定時間を超えなければ残業扱いしないケースがある。注意が必要だ。

 残業代以外にも、有給休暇の取得など、働き方をチェックする項目は多い。残業代の請求や有給も正当な権利だが、実際に請求した場合、トラブルが起こるケースも多い。河添書記長は「きちんと働き、きちんともらうのは当然。できれば、職場の仲間何人かで声を上げた方が良い。職場では1人でも、外には仲間がいる。気軽に相談してほしい」と話している。首都圏青年ユニオンは電話03・5395・5359。【東海林智】
圏央道開通記念行事 八王子市長ら欠席 『通行料金高い』国に抗議 東京新聞2007年6月18日 朝刊
 首都圏中央連絡自動車道(圏央道)の計画ルートのうち、東京都八王子市などの一部区間が二十三日に開通するのを前に、同市内で十七日、記念イベントが行われた。主催者代表の黒須隆一・八王子市長らが「通行料金が高い」と国に抗議し、出席をボイコットする異例の開催となった。

 多摩地区の沿線自治体や国土交通省などでつくる実行委員会の主催で、実行委員長は黒須市長だった。ほかにも建設促進派の八王子市議三十一人らが「高額料金」を理由に欠席した。

 イベントには、本線上を歩くウオーキングなどに住民ら約三万二千人が参加。式典で、地元選出の萩生田光一衆院議員(自民)らも「地域住民は料金に納得できない」などと値下げを訴え、拍手を浴びる一幕もあった。

 二十三日に開通するのは、あきる野インターチェンジ(IC)から、中央自動車道と接続する八王子ジャンクションまでの約十キロ区間。中央道の八王子ICから圏央道の都内ICまでの通行料金は、あきる野八百円、青梅千二百五十円など。

 国交省は「決して最適な料金とは言えないが、建設費の借金返済を料金収入で続ける必要がある」と理解を求めている。

 多摩地区の沿線首長でつくる「圏央道建設促進協議会」会長も務める黒須市長は十三日、「圏央道など環状道路の料金は、中央道などより二割高い。市民が利用できない」と欠席の意向を表明。二十三日の開通式典への出席も「決めていない」としている。
国際連帯 6・17行動へ!
12時渋谷大街宣
 3・14に国際連帯行動としてブルーダイアモンドと野中貿易に対する申し入れと抗議行動を展開しました。米国の争議当該の反応と反響は予想外に大きなもので、レL月集会に向けての大きなステップになりました。特に野中貿易に対する抗議行動はストライキで闘う労働者との強い絆を作り上げました。以下がスト中の当該(UAW364)からゼルツアーさんへのメール(3月15日付)です。

 最高だ、スティーブ!午後4:20にピケから帰って君のメールを開いて、取りつかれたようになった。ほんとに興奮した! 君のメールを全員に転送し、電話をかけ寝てる仲間はたたき起こした。このことを知った仲間もまた、驚愕すると共にとても興奮した様子だ。全ての写真と一緒にメールを何枚かコピーし、ピケラインに持って行った。

 俺達は、日本のこの仲間たちにものすごい恩義を感する。世界中で、こんなにすばらしい人たちはいるだろうか!郵便とEmailでお礼を送りたいので、詳しいことはいろいろ連絡する。ます、28名の日本の仲間たちの住所を連縮くれないか。

 スティーブ、本当にありがとう!君がいなかったら、こんなことは起こりようもなかったのだから。
カール・オヘイバー

 ストライキは現在も続行中ですが、最近わかった事実はUAW(全米自動車労組)指導部のストライキ圧殺一闘争収束の圧力を跳ね返して、当該はストライキ継続統一闘争勝利の道を選択したということです。さらに我々の6・17行動の企画に応えて以下の闘争方針が世界に向けで発信されました。動労千葉を支援する会の山本さんへのメールです。
 兄弟姉妹の皆さん。2007年6月16日&17日、日本の労働組合・動労千葉とその国際連帯委員会は、UAW364の支援と東京のスタインウェイ代理店への抗議集会とデモを計画しています。この行動と歩調を合わせ、世界中の全てのスタインウェイ/コーンセルマ代理店に対する国際共同行動日を呼びかけます。現時点では、シカゴ、デトロイト、ニューヨーク、サン
フランシスコでの抗議行動を考えています。

 6月16日または17日の1 1 : 00〜13:00に、貴地の一番大きいスタインウェイ/コーンセルマ販売特約店に対し、集会・デモないしはピケットを組織化してください。この行動が、会社に対して絶大な圧力となって行くことは間違いありません。販売特約店がオープンしてる時間を確認して、計画を立てるようお願いいたします。

 また、その行動の写真・ビデオを撮って、貴連帯行動をエルクハートの労働者に知らせると共に、ウェブサイトヘの掲載が出来るようにしてください。私たちはまた、ピケ参加者のサインのため、これらの集会に、労働芸術家マイク・コーナーの壁画のコピーを準備する予定です。7月1日にはまた、音楽家や他の労働者を結集して、エルクハートの労働者と連帯する中西部フリーダムデー連帯集会を開催する予定です。ご希望があれば何なりとご連絡ください。(中略)
 連帯をこめて、スチーブ・ゼルツァー
UAW364エルクハート・ストライカー支援委員会
UAW364 のストライカーから、添付のような熱い訴えが寄せられました。
スタインウェイ・コーンセルマ資本は、230人の労働者とその家族を14ヶ月にも渡り街頭に放り出し、スト破りを導入して莫大な利潤を懐にいれています。

 このコーンセルマの日本の独占的販売代理店である野中貿易は、3月14日に私たちに約束した「責任あるものとの話し合い」を反故にして、弁護士を立てて以下のような文書を送りつけてきました。
・コーンセルマ社の製品に不具合はないので、クレーム申し立て・不買などは行わない。
・組合弾圧やスト破りのことは知りうる立場になく、従ってコーンセルマの経営に異議を申し立てることは出来ない。
・貴行動は、通行人に対しわが社への誤解を生むものであり、会社業務にも支障をきたす。
・アメリカの当事者が解決に向かうことを静かに見守り、静かに業務を行って行きたい。

フザケルナ!ということです。
野中貿易が「静かに」ボロモウケしている中で、UAW364のランク&ファイルは、家を売り、家族が崩壊し、心筋梗塞で亡くなるなどの厳しい試練に挑戦し、団結を守りながら365日、24時間のピケットラインを貫徹しています。アメリカ音楽家協会の労働組合も支援に立ち上がりました。

安倍・御手洗は、「自己責任」を叫び、「再チャレンジ支援」なるペテンを振りまいています。先日のテレビ報道では、「300円のノリベンを3回に分けて食べ」、「汗臭さを香水で隠し」、必死で働く若い労働者の姿が映し出されました。彼ら・彼女らと共に、労働運動をわが手に取り返し、安倍・御手洗に引導を渡していかねばなりません。
6月17日(日)正午より、東京交流センター、動労千葉、そして東京・関東地
区で合同労組(ユニオン)を組織して奮闘する多くの仲間たちが、渋谷ハチ公前
で、「野中貿易は組合破壊に手を貸すな!」、「青年労働者の闘いが未来を作る
!労働組合に入ろう!」、と訴えます。そして、野中貿易弾劾集会・デモに打っ
て出ます。

多くの皆さんの結集を心より訴えます!

東京労組交流センター
各地区合同労組
動労千葉
動労千葉・国際連帯委員会
動労千葉を支援する会
北島邦彦・杉並区議
14時から集会
動労千葉を支援する会の山本さん 滝口さん
野中貿易へデモ

東京行動
 ← 毎週水曜日、夜は、
四谷街宣アクション
13日の四谷街宣

ちゅら海をまもれ! 沖縄・辺野古で座り込み中!
海上基地建設を阻止するため連日命がけで座り込みする人たちがいる!
6/17(日)
ゴムボート購入カンパのお願い  
海上での行動とカヌーの救援のためどうしても船が必要です。  現在、中古の船を修理しながら使用していますが限界に来ています。

 そのため、今回ゴムボート購入のための特別カンパを募集させていただくこと になりました。  ゴムボートと言ってもビーチで遊ぶ時に乗るようなものではなく、救急活動に 使用するようなエンジンのついた頑丈なものです。船の高さがより水面に近いた め、カヌーの救援や潜水している仲間の保護にも有効で、船やカヌーの何倍もの 機動力を発揮します。

 エンジンの費用も含め、最低でも100万はかかると思います。 どうか幅広い呼びかけをお願いします。
・振込先 郵便振替口座 01700-7-66142
・加入者名  ヘリ基地反対協議会
・通信欄に「ゴムボート代」と書いてメッセージをお寄せください  http://henoko.jp/info/2007/06/11_000498.html 辺野古浜集会
「沖縄戦慰霊の日」琉球魂連続企画
命どう宝ネットワークの太田です。

 62年前の6月15日。沖縄は地獄の戦場下に置かれ、天皇制=国体護持と本土決戦を避けるために多くの尊い命が無残に奪われていました。そして、47年前のこの日、日本中が反安保闘争の渦で湧き上がっていた時、樺美智子さんが国会構内で機動隊の暴力により命を奪われました。その6.15当日の午前、衆議院議員会館で「沖縄戦の歴史歪曲を許さない院内集会」がもたれました。沖縄で起こった軍命による集団自決をなかったものと書き直させた文化省の教科書検定の取り消しを求める9万人以上の署名を持って、文化省の担当審議官と交渉した後の怒りに満ちた沖縄からの行動団の皆さんの発言の数々、特に当時12歳で沖縄戦を体験した方の発言に涙と怒り出一杯になりました。

 また、山城沖縄平和運動センター事務局長は、検定意見を取り消ししないまま、安倍首相が沖縄戦慰霊式参加で沖縄に来ることを絶対許さないと決意を語ってくれました。

 その夕方には、日比谷野音で「憲法9条改悪阻止」の共同行動があり、集会の前半だけでしたが参加しました。というのは、昨年の6,15から60年、70年安保反対闘争を闘った世代の人々が、安倍政権が進める憲法改悪を何としても阻止するということで、昨年来闘いの継続して来たことを結実させた統一行動だったのです。約千人の参加者ということでしたが、沖縄辺野古からの発言者だった安次富さんは、時間の制約一杯を使って、沖縄辺野古と反安保を結びつけてもっと多くの人々の闘いを共に作っていこうと呼びかけていました。

 ということで、今週の琉球センターどうたっちの「沖縄戦慰霊の日」琉球魂連続企画への参加を以下呼びかけています。

1、6月22日(金)午後6時半〜  「 ビデオ上映&トーク 」
         会費 1000円(ワンドリンク付き)

2、6月23日(土)午後6時半〜  「 ビデオ上映&トーク 」
            (大田昌秀議員が体調が良ければ参加予定)
         会費 1000円(ワンドリンク付き)
 
*当日午後2時と7時半から、琉球魂・新宿ネイキッドロフトで、
       佐渡山豊、ローリークックライブがあります。
      前売り、3000円、通し券4500円、当日券は、3500円。

3、6月24日(日)午後6時半〜 「 知念良吉ライブ 」
      会費 2000円(ワンドリンク付き)

 海上自衛隊の辺野古への違法出動、情報隊の違法スパイ活動、安倍、麻生、久間らの暴言なども含め兎に角色々なことがありすぎて、腹の虫が収まる暇がありません。
でも、起こってばかりではストレスで健康を害することもあるので、適当に泡盛を飲んで、歌を聴いたり、唄ったりの生活も大事にしています。
昨日は、福島菊次郎さんの遺言講演会で、86歳(3年前に亡くなった母と同じ年)からの「御小言」をたっぷりと頂き、性根を入れなおして生き抜く覚悟を決め直しました。

 又、今日は、「裸の王様」松崎菊也、すわ親治、石倉直樹という「他言無用ライブ」コンビの涙流しながらの大爆笑連続。昨日は、知っている人が結構いましたが、今日は殆んど知らない人ばかり。映画ひめゆりと命どう宝ネット通信のチラシ折込がそれなりに効を奏してくれるといいなーと思いました。

 何しろ大変な時代であることは間違いないので、溜りに溜まり過ぎた怒りを持ちつつも、大いに希望を膨らませて闘っていきましょう。  

 ということで、62年前の沖縄戦の一日、一時間、一分に思いを馳せながら、上記のイベントにご参加ください。




6月Gへ 6月Iへ